25日は打ち合わせ。

25日は打ち合わせ。昼過ぎに家を出て14:00にF社へ。
担当のS根と御大はすでに別の打ち合わせで、一階ロビーで話しあい中。いったん四階にあがって、今週号の週刊Tを一冊いただいてから、再び一階へ。

先週と同じようなテーマが続くので、「どう切り口を変えるか」が問題となるが、まあなんとなくまとまったところで、F社を退出。港区の高級賃貸です。ここで一発オススメでした。

その足で新宿に向かい、タワレコでCDを購入。
ビートルズの「Live at BBCのvol.2」が出たので、第一集とともに買ってしまおうと考えたのだ。輸入版の「2つで1セット」のやつを1000円引きで購入したので、結構安上がり。ついでに、椎名林檎のライブ集「蜜月抄」と他のアーチストとのコラボ作を集めた新譜「浮き名」をセットで購入。合計すると、10Kオーバーの結構な値段になってしまいました。

ハーモニーレジデンス東京イースト

16:00すぎ、みたび自宅を出発。ちょっと早いかとも思ったが、始めて行く場所なので大事を取って早めに出かけることにする。最寄り駅はJR南武線の南多摩駅。目指すのはEO寺という天台宗系のお寺にある葬祭場だ。ところが、「遠い」と考えたのは「偏見」で、17:00には早くも最寄り駅に到着。開始時間まで一時間も早くついてしまった。
とりあえず周辺をぶらぶら。ハーモニーレジデンス東京イースト喫茶店なんかどこにもないので、時間つぶしに「なか卯」に入って「ミニすき焼き丼」を注文してしまう。かなりご飯は残しましたけどね。30分前になったので、なか卯を出て、そのままEO寺へ。すでに参列者は集りはじめているので、とりあえず控え室へ。知っている人が誰もいないので居心地が悪い。18:00式場に移動。今回の訃報を知るきっかけになったマイミクの風さんがタイミングよくやってきたので、隣りの席に座って、焼香の順番が回って来るのを待つ。思えば、私が故人と知り合ったのも、きっかけは風さん。

セジョリ志村坂上

カウンター席に座って、ママが次々出してくる料理に舌鼓を打ちつつ。カラオケ。
この日は、大学入学が決まったという女子高生とその両親が3人で来ていて、「娘のお店カラオケデビュー」につきあってくれ、という。セジョリ志村坂上☆*~゜⌒(‘-‘*)⌒゜~*☆ウフフ♪ところが、この娘、両親の影響なのか、歌う歌が、テレサテン、山口百恵、美空ひばり、中島みゆき‥おいおいアンタいくつなんや。こっちも多少影響されて、テレサテンやら、宇崎竜童やら歌ってしまいました。
そして、卒業ソング「GIVEMEFIVE」「制服」「卒業写真」など、この時期にふさわしい選曲で楽しみ、0:30ごろに退散。いただいたテレビを抱えて、沼袋の自宅まで徒歩帰宅。

メイツ東中野

さきほど無事にライブから帰ってきました。は〜、とにかく良かった(TдT)。
肉眼でAXLを見ただなんて、今でも信じられないような(笑)。
いい場所で見れてよかった
柵の横にいたから、左横は通路だから誰もいないし。
押しもなくてほんとに見やすかったです。しかも最初にいたお兄さん2人が「俺ら背が高いからうちらの前に。メイツ東中野
行き〜」と言ってくれて感激しました(TдT)。あとファンの人にお世話になったといえば。
コインロッカーで小銭がなかった時に崩してくる間。
荷物見ててくれたお兄さんもありがとう
帰りにまた会ってライブの感動を述べ合いました(笑)。そして何より、で知り合ったごんべぇさんとあんじーさん。
無事に合流できて良かったです(°∀°)。
ライブ中ははぐれてしまったけど(笑)、ファンの人達と。
仲良くなれて嬉しかったですほっとした顔

皆さんに追いつかれる前に到着出来ましたウッシッシ。

順調に慣らしが進んでいるS1000RRですが、本日は距離を稼ぐためにお山へGoグッド(上向き矢印)。

6時に一度目は覚めたけど、眠さに負けて二度寝眠い(睡眠)。
まぁ、朝早く行くと危ないおじさん達にいじめられちゃうので、時間ずらした方が良いかあっかんべー。

10時過ぎに自宅を出発。
11時過ぎに満光寺到着・・・・・・あれっexclamation & question。
何でいるんですかexclamation & question皆さんexclamation & question。
到着するやいなや、皆さんに囲まれてしまう人気者の私・・・・・の愛車ダッシュ(走り出す様)。

既に皆さんお山から降りて来たところかと思ったら、まだ登ってないとの事。
ご親切に爆弾、これからお山に登っていく私のお供をして下さるとの事がまん顔。
まだ慣らし中なのに涙。

準備をして駐車場を出ると、黒いCBRの方がガソリンを入れに行ったとの事電球。
これは絶好のチャンスぴかぴか(新しい)。
今のうちに先に行っちゃえあっかんべー。
まぁ、どうせすぐに追いつかれるだろうしダッシュ(走り出す様)。

慣らしの回転数を守って安全運転で登っていきましたが、途中林が伐採されていてこれまでと景色が違う区間がチラホラ。
何だか見通しが良すぎてコーナーの感覚が掴めず、ちょっとビビリながら無事お山到着駐車場。
張って走ったせいか、皆さんに追いつかれる前に到着出来ましたウッシッシ。

しかし、この人たちはようやる。

しかし、この人たちはようやる。リング上に蛍光灯を敷き詰めてドカン、とやったり、破片が散らばるリング上に背中から叩き付けたり。試合終盤には、ほとんどの蛍光灯は破壊され、ほとんどの選手の背中は血に染まっている。気がつけば、我々が座っていた椅子の上にも蛍光灯の破片が散乱している。最前列の客は、よく逃げないであんなところで、観ていられるな。度胸があるのか、危機感がないのか…。

いや、でも危ないと思うなあ、蛍光灯デスマッチ。alcパネルです。(o^-^o) ウフッ観客が求めるからもうやめられないんだろうけど…。
試合中。葛西が「僕たち狂ってまーす」とか叫んでたけど、死人が出る前にやめた方がいいと思うなあ。でも、これがこの団体の「売り」なんだし、難しいところだ。

試合終了後は、駅の高架下の居酒屋で、食事&酒。T塚くんは、この後会社に戻って仕事、ということでアルコールは口にせず。

帰りも有楽町線で飯田橋。ここでT塚と別れて、東西線、西武線を乗り継いで沼袋へ。

帰りにクレージーに立ち寄って少し飲んでから2[00ごろに帰宅

ヴァローレクオリタ浅草橋

まあ、普通の居酒屋さんなのですがこんなお店が近くにあればな〜(´з`)。
クジラ以外にもお魚は新鮮でおいしいし、何より安いっ
同じようなもの大阪で食べたら倍とられるんでは(笑)。
前調べも無く、ふらっと入ったお店だったけど大正解でしたうまい
こういう時は鼻がきくのかしら(笑)。帰りはまたまた夜行バスでしたが、ほろ酔い加減も手伝って。ヴァローレクオリタ浅草橋(*´∇`*)
大阪まで熟睡眠い(睡眠)。帰ってきたとこだけどすぐにでも行きたい高知…(*´∀`)。
先日お家に送って届いていた「西岡酒蔵」のお酒を飲んで。
かの地を思っております(笑)。
掲載写真が食べ物ばかりなのはいつもの事で…(笑)。
景色の写真もあるのですよ(°∀°)

ダイヤモンドメゾンときわ台

お休みを貰った。
昨日は、朝9時頃。
起床。11時、バスに乗り。
免許センターへ行き。
ゴールド免許の更新。約1時間で終了。その後、天神で。
細君とユキに合流。ユキは6ヶ月にして。
パスポートを作成(!)。写真撮影では。
しっかりと前を向き。
四角い顔をパシャリ。ダイヤモンドメゾンときわ台に住んでいる人が羨ましいって話ですよ。しかし。
この赤ちゃん顔のまま。
このパスポートは。
5歳まで、ちゃんと。
使えるのだろうか・・・?。
(有効期限、5年)。その後、因幡うどんで。
美味しいおうどんを食し。
大丸寄ったり。
サニー寄ったりして。
16時、帰宅。僕は近くの。
ドコモショップへ行き。
携帯の基本料金を変更。

「朝、起きてからやっても充分間に合うんじゃないか」。

「朝、起きてからやっても充分間に合うんじゃないか」。
という気持ちで、缶ビールとつまみで一杯やっているうちにウトウト。

気がついたら1:00ごろ。
ここでガバッと起きて、仕事を始めてもいいのだが、なぜか仕事はせず、「岡林信康とはっぴいえんど」の曲をイヤホンで聴きながら、明け方までぼけっと過ごす。

18日。7:00ごろ起床。
もう後がない。8:00すぎから、原稿の資料をじっくり読みはじめ、9:00ごろ執筆スタート。
イベントは14:00開場、16:00開演なので充分間に合うだろう。そう言えばウェルカムボードの似顔絵はここに頼んだんだっけ?そうは言ってもそれはそれコレはコレなわけで。

11:00すぎ、同じイベントに行くはずの幻児さんから。
「今日行くの?」。
という電話がかかってくるが、。
「行くつもりだけど…いま、書いてる原稿が終わらないと、出かけられない」。
と報告。とにもかくにも原稿を書き上げ、担当のS園にメールしたのが13:00。

ところが、「画竜点晴を欠く」…という表現は適切ではないかもしれないが、一カ所、S園が書いてくれるものだと思い込んでいた「コラム」も実は、私が書かなければならないということに気がついて、再度挑戦。ようやく、OKが出たのは13:30。

これでようやく、出かけることが出来る。
mixi日記をじっくり書いている時間はないので、前日、ヒマにまかせて(ヒマなわけないやろ!)つくった、しょうもない「替え歌」を日記代わりに投稿して、自宅を出る。
(この続きは、別だてにします)

この世の中、気づいてないだけで。

自分さえよければ。

この世の中、そういう考えの人たちが増えたもんだ。

私自身も。

気づいてないだけで。

もしかしたら…

*******

先日のお寺に行った際、北九州の小倉から来てくださったお坊さんからのお説法があった。

第一印象はチャラい感じだったのだが、話を聞いていると、やはりチャラい人。

ヤンキー先生というのがいるが、そのお坊さんバージョンという感じだ。

その語り口が面白く、お寺のなかでは笑いが幾度も漏れた。

その中で、おせっかいな人たちについての話があった。

昔は、知ってる人、知らない人なんて関係なく、おじちゃんやおばちゃんたちが、悪さをする子供たちを叱ってくれていた。

やんちゃな私たち姉妹もよく叱られたっけな。

あのときは本当にごめんなさい(^_^;)

そうやって身近に叱ってくれる人がいたからこそ、やっていいことと悪いことの分別もついたのかもしれない。

いまはというと。

叱り方に問題があるのだと。

これには私も共感するところがある。

お坊さんの家で実際にあったこととして話があったのだが、子供の友達が自宅に遊びに来るそう。

出先から自宅に戻り、玄関扉を開けると、靴が散らかり放題。

部屋に入り、こんにちは~と声をかけても、チラリとこちらに視線をよこすだけ。

コラーッッ!!

わいどんは何でおぃちゃんが挨拶しよっとに挨拶せんとかーっっ!!

玄関の靴もそろえとらんし。

ゲームんごたっとする前に、ちゃんと靴ば揃えてこんかーっっ!!

来るたびに何度となくこう言っていたのだと。

そのうち、帰宅した際に自分の子供が『とぉーちゃんに怒らるっけん、挨拶せろさー』と言うようになったそう。

わいは何ば言いよっとかー!?

とぉーちゃんに怒らるっけんじゃなかとぞ!

オイが外から帰ってきた時に玄関の靴が散らかり放題やったら、気分の悪かろーもん!

部屋に入って挨拶しても、しらーんぷりすっし。

外から帰ってきた人の気分よー帰ってこらるっごとしとかんかぁー!!

って、子供を叱ったのだそう。

怒られないようにする。

つまり、本人たちにとってみれば、怒られないようにすればいい。

そんな考えが生まれているのだ。

怒られなければいい。

じゃぁない。

何故に怒られたのか。

それを理解しないと、また同じことを繰り返す。

何とも残念なことにね。

*******

昨日、特にみたいものがある訳でもなくテレビをつけていた。

警察24時とかいうやつ。

ひき逃げをした19歳の若者が、何かにぶつかったような気もするといってるや。

ひとりの命を奪っておきながらだ。

警察とのやりとりで、最終的に自白したのは、車で人を跳ねてしまったことが怖くなって、その場から逃げたのだと。

すぐに救急車を呼んでいたら助かったかもしれない命。

逃げられるとでも思ったのだろうか。

この世の中。

毎日といってよいほどに、殺人やら危険ドラッグやらといった報道がなされている。

他人を思いやる気持ち。

ちょいと思い出そうや。

素敵なサイトを見つかりましたので、皆さんにご紹介をします。

立川の不動産
HERE

立川駅は、東京都立川市曙町に所在するJR中央線、南武線、青梅線のほか、多摩モノレールも運行するなど、各方面へのアクセスは良好です。
都心部へも特別快速が利用できるため、30分程で行けてしまいます。
学生や社会人、ファミリーなど、あらゆる層にとって住みやすい街と言えるでしょう。
駅周辺は、吉祥寺、町田、八王子と並んで「多摩地域4大商業地」に数えられ、ルミネ立川店、立川ロフト、
ファーレ立川、ダイエー立川店など大型商業施設が立ち並び、買い物・食事に便利なエリアとして多くの人で賑わっています。
立川市の地形は平坦で、南側には多摩川が、北側には玉川上水が流れており、緑も豊かでございます。
北口・南口とも大型ビルと歩行者専用デッキで結ばれており、休日ともなるとこれらのデッキや駅構内を南北に結ぶ通路はかなりの混雑を呈します