看護計画の受け持ち担当

今は止んでるけど帰宅時は凄かった^^;
ぼた雪の大量降雪で車のフロントガラスから雪をはらってもはらってもそのそばから雪がへばりついて・・・^^;
あのまま降り続けたら明日は雪掻きか!?と思ったよ。
多分、このままなら雪掻き無しで車は出せるけど。
職場近辺は山の中なのですっかり横殴りの猛吹雪。
明日の峠道は確実にアイスバーンだな^^;

朝は戦いで時に負けてしまうけれど、確実に3Fに居た時よりはマシな状況に、これから良くなるであろう予感はあって気は楽です。
未だ毎日何かしら『抜け』があって反省しきりだけどね^^;
それでも病棟の半分では既に独り立ちして仕事出来まする。
忙しくて他の仕事手伝えない!と言う事も無く、普通にヘルパーさんの手伝いに飲水の補助しちゃうしおむつも毎回巡回に回ってるし。
なので、「出来ない看護師」とは多分、思われてはいないと思う。
3F科長・主任の『出来ない看護師』と言う刷り込みは酷かったからね~。
「そうやってね、何人も辞めるまで追い込んだのを私は何人も見て来たわ。あの人達はね、人を育てる資格も育てる気もないのよ。自分の地位を脅かす人間も追い出すし、自分に媚びない人間も追い出しにかかるの。馬鹿だけど媚びる人間だけが残るのよ」と、前に3Fに居て2Fに異動して来た先輩がゆうておりました。
激しく同意です。
私がちょっと具合悪そうにしていると「大丈夫?」と声を掛けてくれるのも2Fでは仕事に余裕があるから出来る気遣いですね。
夜勤は来月から入っても良いけど、看護計画の受け持ち担当は1年か、早くても半年は外して置いて欲しいかな。何もかも全否定されてトラウマになっちゃってるので。
それ以外なら何でもオーケーなんですけどね。

クライスホームで会社に近い物件を探そうかな・・・そうしたら、休める時間がすごし増えるかも知れません。